感染予防対策・拡大防止への取組

「昭和歌謡コメディ~築地ハワイアンショー」ならびに「昭和歌謡コメディpresents ずうとるび SAIKAI 2021」は、「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(緊急事態舞台芸術ネットワーク/2020年12月付)に基づき、以下の感染拡大防止対策を講じて上演予定です。

1.入場者数・収容率・演者と最前列の距離
・本公演は「大声での歓声、声援等がないことを前提」とし劇場収容率100%以内で開催します。
・補助席は使用しますが、全入場者数が劇場の規定収容人数を超えない配券としています。
・最前列のお客様には、フェイスガートをお配りいたします。
※声を出しての応援、笛を吹いての応援はお控えいただけますようお願いいたします。

2.出演者・スタッフの体調管理
・出演者・スタッフは事前にPCR検査を実施。陰性を確認のうえ参加するものとします。
・出演者・スタッフは毎日検温を実施。健康状態を確認します。また、手洗い、手指消毒を徹底します。

3.マスク着用
・スタッフは常時マスクを着用します。出演者も本番以外は常時マスクを着用します。

4.館内の消毒
・劇場内のロビー、階段、客席のは、公演毎に消毒いたします。
・階段の手すり、客席のひじかけも、劇場の扉公演毎に消毒いたします。
・劇場内の各扉に、消毒液を設置します。

5.館内の換気
・劇場の扉は、開演直前まで全て開放いたします。
休憩中も全て開放いたします。
・ロビーには、空気清浄機を設置します。

6.検温・手指の消毒
・会館入口に、サーモセンサー(非接触型検温機)を設置。専任の係員がご来場様お一人ずつの体温を確認させていただきます。
※37.5℃以上の方はご入場をお断りいたします。(チケットは払い戻しをいたします)
・会館入口に、消毒液を設置します。手指の消毒にもご協力ください。

7.ロビーでの対応
・チケット受付窓口には、アクリル板を設置し、対応スタッフは常時マスクを着用いたします。
・物販コーナーを設ける場合は、売り場にはアクリル板を設置し、対応スタッフは常時マスクを着用いたします。


以上の施策を講じて上演いたしますが、ご不安がある場合は、ご予約の取り消し・チケットの払い戻しに応じますので、ご来場予定日の前日23:59までに、公演事務局までメールでご相談ください。

showakayocomedy@gmail.com

2021年7月8日
昭和歌謡コメディ事務局(株式会社AND-T)

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です